アニメ マンガ コミック オンライン ゲーム

2006年06月07日

ハヤテのごとく82話

DVDは持ってないけど、やはりジブリ作品の再放送はいつも見てしまう。


ハヤテとヒナギク……新婚さんの涙の別れ……かと思いきや、ヒナギクと子猫のお別れでしたね。
っていうか、ヒナギクのお母さん更に若くなってたような……。
んでヒナギクの誕生日はひな祭りと判明。故にヒナギクになったのだろうか?

しかし何週間かぶりの正式ヒロインの出番がきたね。

そして、ハヤテを出迎えるナギと子猫の運命の邂逅。

瞬間種割れキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!!
いや、分かる。その気持ち痛い程よく分かる。
オイラも子猫に出会うと思わずこうなりそうだし。(笑)
子猫を抱きかかえダメだといいつつも……。

ガジガジなんてされたらもう可愛さのあまりに卒倒もんですよ。
当然ナギも陥落。
あっさりお屋敷で飼われることが決定。
そして命名

やはり思った通り“ヴェルスパー”になったか。( ´,_ゝ`)フッ
って(゚∀。)アレ?
間違えちっち。(笑)

子猫の名前は“シラヌイ”でした。
猫がシラヌイなのに、虎がタマとはこれいかに?
マリアが魔女ならいっそ“ジジ”でもよかったんじゃね?
そういえば以前、ミニスカセーラー戦士みたいなネタやってたような気がせんでもない。
月に変わっておしおきされてMに目覚めましたとか。(笑)

そしてこれからシラヌイによって干されることになるであろうタマ。
追い出し作戦を画策するが、シラヌイは更にその上をいっていた。
これはメルね(笑)
やがて2匹は壮絶なバトルを繰り広げる事になる!!!!
ん? なんか違う。(笑)

どっちにしても同じ感じだな。
っていうか夜神月かよ!!(爆笑)
今週のサンデーは微妙に猫率が高かったような気がせんでもない。
posted by ひろP at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(7) | マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18962504

この記事へのトラックバック

ハヤテのごとく!第82話「なぜ毎回…」
Excerpt: タイトルが長すぎるのでカットカットカットカット!!(ワラキア) ハヤテのごとく!感想です。 ↓からどうぞ
Weblog: 欲望のままに生きた痕
Tracked: 2006-06-07 22:07

ハヤテのごとく!第82話感想
Excerpt: サブタイは「なぜ毎回もののけの再放送を観てしまうのだろう。DVDまで持っているのに…」 扉絵はナギと猫。 ヒナギクの家から帰るハヤテですが、西沢さんはどこへ? 個人的な予想としてはヒナギクの..
Weblog: 一方通行マンガway
Tracked: 2006-06-07 22:37

ハヤテのごとく!82話 畑健二郎
Excerpt:  ついにナギの支配下に戻った82話。「人間とは、猫に仕える執事のようなものかもしれない。」の意味がさっぱり分からない。偉大な哲学者の名言をパロディしてたりするのかな。「執事とは、猫に仕える人間のような..
Weblog: 360度の方針転換
Tracked: 2006-06-08 00:24

ひぐらしの恐怖、再燃…
Excerpt:  まずは、今回のサブタイトルですが『なぜ毎回もののけの再放送を観てしまうのだろう。DVDまでもっているのに・・・』ということですが、やたら長い上に、これではまるで先生の日記のタイトルのような・・・ ..
Weblog: 意味不明な小部屋
Tracked: 2006-06-08 02:54

ハヤテのごとく!  第82話感想
Excerpt: 今回のサブタイトルは妙に納得。スターウォーズとかDVD持ってるのに必ず観る。 やっとハヤテが帰ってきた。しかも前回拾ってきた猫を連れて。ヒナ母さんは猫アレルギーだとか。てことでハヤテ..
Weblog: ガンぽに
Tracked: 2006-06-08 03:05

悪魔は神に頼らない
Excerpt: 「アイシールド21」の神龍寺戦 阿含の暴力的な才能の前に点差が広げられてしまいました 追いつく為にアメフトの試合で最後に投げられる神頼み 聖母(マリア)に祈るヘイルメリーパスが投げられました ..
Weblog: カムニルの倉庫
Tracked: 2006-06-08 22:54

ハヤテのごとく!第82話感想
Excerpt: 人間とは、猫に仕える執事のようなものかもしれない。 第82話 「なぜ毎回もののけの再放送を 観てしまうのだろう。DVDまで持ってるのに・・・」感想? タイトルが長い今回。 人間関??
Weblog: ちいさな創造
Tracked: 2006-06-09 01:16

マンガ コミック オンライン ゲーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。