アニメ マンガ コミック オンライン ゲーム

2006年05月10日

連載のハヤテのごとく



オイラは毎週、週刊ジャンプでも週刊マガジンでもなく、週刊サンデーを購読しております。
学生の頃にジャンプサンマガは全部友達が持ってきてたのを読んでたのだけれど、卒業してからはなぜかサンデーだけは購読して後は全部立ち読み。
なぜサンデーだけかと言われると、当時オイラ的にヒットしてたのがあったんだろうね〜。それから買うのが習慣になってるだけのような気がする。
なぜかサンデーだけは立ち読みしたら負けかなと思ってたり。(笑)
んでもって、サンデーも実は最近本当に読みたい物が少なくなってきているわけですが、ハヤテのごとくはディープなネタが多いから……ね。(笑)
サンデーで一番好きなのは、史上最強の弟子ケンイチだったりワイルドライフだったりするのは置いといて、ネタになるのはやっぱりハヤテのごとくなんだよね。
で、今回読んでない人は徹底的に置いてけぼりにするので覚悟完了OK?
で、3日のオフと必要経費の100万円をもらったハヤ太君ですが、当然のごとくあっさりお金を無くし、美人生徒会長の家に転がりこむという実際あったらぶっ殺してやりたくなるぐらいのラッキー?ぶり。ハヤテにとってはどうなのか微妙なところだけど……。
今回は、ハヤテの事を心配して白皇学園に学生のコスプレ……もとい制服を着て進入したマリアさんの話になるわけですが、先週の1ページぶち抜きメイクアップはさすがに笑いました。
マリアさんて確か17歳のはずなのに、それを感じさせない辺り相当フケて……ゲフンゲフン……大人びていらっしゃるようで。
本来なら制服を着てても全くおかしくない年齢なのに違和感ありまくりなのには大笑いしました。ついでにナギの突っ込みにも。
ただ、今週の話で学園に入ってみると、一応ちゃんと学生に見えたのはある意味驚き。(失礼な)
んで男子生徒からやたらめったら注目を受けるので、更に眼鏡をかけてドレスアァァァップ!!!
ハイ、当然逆効果ですね。(笑)
っていうか、相変わらずというか畑氏のネタの仕込み具合はいい仕事してますね〜。
そして最後は瓶底眼鏡なら無問題となるわけですが、現実いくら瓶底眼鏡といえど、あんな風にぐりぐりにはならないし、ましてや目が透けなくなるなんて不思議はありません。
しかもハヤテ君はちゃんと後で気づきましたが、瓶底眼鏡をかけるだけで相手が誰かわからなくなるなんてことは、まんまコスプレの格好しているだけのセーラームーンが月野うさぎだと気づかないぐらいの暴挙だと言えましょう。
……今ふと思ったのだけれど、セーラームーンの場合はひょっとして皆気づいてるけど、怪しい魔法少女みたいな格好をしている不憫な連中のために敢えて気づかないふりをしているだけなのかも!?
もしくは、「ママ〜あの人たち×※○△□だよ〜」「しっ、見るんじゃありません!」っていう状況なのかも。
なんか、ハヤテのごとくの事を殆ど書いてないような気がするけど、とりあえず最後はマリアさんとエ○ゲー的なフラグがたったところでヒナギクが現れ三角関係へと……。
以下次号を待て!!!!!!
っていうかオチがない。はあ、そうですか。そうですね。
posted by ひろP at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17655210

この記事へのトラックバック

マンガ コミック オンライン ゲーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。