アニメ マンガ コミック オンライン ゲーム

2006年10月25日

ハヤテのごとく!101話

今回は冒頭からやってくれました!
マリアさんの着替えですよ!!!!!
しかも微妙に見えないぃぃぃぃぃぃ!!!!
ちきしょー!!!!ヽ(`Д´)ノ
それでも一応突っ込んどくぞ!!!!
「私は17歳。ごく普通のピチピチの女の子です」って紹介に若干嘘が混じってるぞ!!
って、ああああぁぁぁぁぁ、マリアさんごーめーんーなーさーいー!!!
などと若干ハイテンションで始まりました。(笑)
冗談抜きでマリアさんの着替えマーベラスでした。(≧∇≦)bグッ!
今回は久々にマリアさんメインなので超OKな感じっスわ。
とりあえずDVDの“練馬沈没”には笑わせていただきましたとも。(笑)
なんにしても密着マリアさんの一日です。
早速密着です。
まず朝一番にハヤテがやってきました。
マリアさん曰く"天然ジゴロ”だそうです。
全くその通りです。完全にハヤテに心奪われてる女の子は既に3人にも上ります。
内一人なんて最高にイイ女です。無論生徒会長のことです。あとの二人はどうでもいいです。
朝の仕事といえば朝食をナギに食べさせ学校に送りだすことのようですが、HIKIKOMORI!が基本なナギは早速駄々こねてます。
今回に限ってはハヤテも一緒です。マリアさん大変です。
ハヤテとナギを送りだしたあと、なぜか一気に時間がぶっ飛びました。
一体何を作っていたのでしょう? 非常に気に……なりもしませんが。
ナギから出かけに頼まれた“練馬沈没”をワタルの店に返しにいかねばなりません。
と、ここでハムスターがいました。ハムスター発見です。
何やら用紙を眺めています。
いっぱい意味不明な文字が書いてあって何が何やらオイラにも分かりません。
きっと暗号なんですね。そういうことにしておきましょう。
ここでハムスターさん、突然日本にいなさそうな変な人達に絡まれてしまいました。きっとナメッ○星人なのでしょう。なんにしても大変です。
そこに普通にマリアさんが入ってきました。さすが三千院家のメイドさんです。ナメッ○星人なんて相手じゃありません。
絡まれても形意拳であっさり投げ飛ばしてしまいました。
とりあえずいつも思うんだけど、三千院家のSPの皆さんて、ナギよりもマリアさんについてることの方が多いような……。
ナギは護衛する必要がないということなのでしょうか?
ハヤテだけでは心許ないようなそうでないような気がします。
さて、夜になりマリアさんはハヤテに勉強を教えています。
なんて羨ましいシチュエーションでしょうか。
いつもいつもこの男だけは美味しい状態です。
クソがぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!(ノ゚皿゚)ノ~┻━┻
おっと取り乱してしまいました。(笑)
それにしても、夜、部屋に二人きりでマリアさんみたいな人に「女の子に興味がないんですか?」なんて言われたら速攻でベッドにゴートゥーヘブン覚悟完了満願全席OK!!!!!
ですよね〜。
ともあれ今回はマリアさんの魅力全開な話でしたね!!!
……ということにしておきましょう。
最後に、クライスさんてまだ一緒に住んでたんだ?(笑)
ハヤテのごとく! 8
ハヤテのごとく! 8

オンラインゲーム ゲーム
posted by ひろP at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(8) | マンガ

2006年10月19日

ハヤテのごとく!100話

おっー!
とうとうハヤテのごとく!も100話目を迎えましたね。
っていうか、よく100話もやったな〜。(笑)
さてさて100話目記念の話は一体何かな〜?
ってナギの漫画を載せるだってぇぇぇぇ!!!!Σ(゚□゚ ;)バカナァー!!
そして『世紀末伝説マジカルデストロイ』が若干公開されました。(笑)
いやー
……。
…………。
………………。
あり得ないね。うんあり得ない。
このまま最後まで読まされたら毒電波に支配されつつ異次元に飛ばされてしまいそうな気配がビンビン伝わってきますな。
とりあえず伊澄の漫画と合わせて読むと大抵の人は何やら訳の分からない電波的な不条理に打ちのめされて廃人になってしまいそうです。
ところで何気に感じたんだけど、ナギとマリアさんが凄く脇役に見えるんだけど……なんでだろう。
最近果てしなく出番が少なかったせいかな〜。
なんかめっさ久しぶりに話に絡んだような気がするし……。
まあ、とりあえずアレだ。
伊澄の書いた『子猫の一生』の2本目の猫が2ちゃんねるキャラの8頭身に見えて見えて仕方がなくてすっげキモいわ。(笑)
意味が分からない人は『2ちゃんねる 8頭身』でググって見よう。
っていうか、今回の話って書くの楽だったようなめんどかったようなどっちなんだろう。
絵自体は楽なんだろうけど、電波っぽい話を描くのが大変だったように見える。
100話目でやる内容だったかどうかはさておいて、久しぶりにメイド服着てないマリアさんが見れたのでマルっと良しということで。
キャラ投票で投票するとしたらやっぱりオイラはマリアさんでヨロシク。
しないけどね。(笑)
マリアさんとヒナギクが上位に来るのだけは間違いない!
ハヤテのごとく! 8
ハヤテのごとく! 8

オンラインゲーム ゲーム
posted by ひろP at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(8) | マンガ

2006年10月11日

ハヤテのごとく!99話

ぬおっ!?
扉にメイドっていうかサキさんが!?
……かなりお久しぶりな登場でおますな。(笑)
すっかり存在忘れてましたよ。
っていうかサキさんちゃんと普通の服も持ってるんだね。
メイド服でしか登場したことないから持ってないのかと思ってた。(酷!?
っていうかサキさんの給料っていくらなんだろ……。
ワタルってそんなに高い給金を出せる状況じゃないだろうし。
とりあえず実家もあると判明したサキさんですが。(更に酷!?
突然見合いをしないかとおかんに言われてしまいました。
サキさんてまだ20歳だよね……。
まだまだ若いのに親は結婚して欲しいんでしょうかね。
とりあえずサキさんは無愛想なままワタルのところに帰り、ワタルの意見を求めてみますが、ワタルの素っ気無い態度にむかついてお見合いをつい承諾してしまいました。
で、突然ワタルはそのことをナギに相談したりするわけですが、なんだかなーって感じ?
こうしてお約束のごとく覗きにいくわけですが、サキさんの見合い相手ってお前かよ!?
白皇学院教師のジャージ教師こと薫京ノ介さんでした。っていうかアンタそんな名前だったんだ。
今までに名前が出てたかもしれんけど、今回初めて知ったような気がするから出てなかったんでしょう。
補足すると、いつも雪路にいじめられてる男性教諭ですな。しかも雪路のことが好きという奇特な方です。
で、この京ノ介はといえば、親がうるさいので仕方なくお見合いしたことをいきなり暴露してしまいました。
んでサキさんも勢いでお見合いしたことを謝ると、京ノ介も分かっていたようです。
なんとなく思ってたけど、やっぱりいい奴じゃねーかコイツ。
プラモ作ってるとこしか見たことないから気がつかなかったよ。(笑)
さて、会話が聞こえない事で非常に展開がどうなってるのか気になるワタルですが、それを打破すべく、ハヤテが読唇術で二人の会話を読み取ってみせると豪語しました!
すげーぞハヤテ! そんなことまでできたのか!!
ここで会話を一部抜粋……
薫京ノ介(以下、薫)「実はその…僕、好きな人がいるんです」
サキ「え!!」
読唇術中のハヤテ「実はサキ…僕、好きな人があなたです」
サキ「あ…ああ、好きな人ですか」
薫「ええ」
ハヤテ「あ・・・あたしも好きです」
サキ「好きな人って?」
薫「幼馴染です。昔はとても可愛かったんですが・・・年をとるごとにメチャクチャな性格に・・・。いや、もとからメチャクチャではあったんですけど・・・」
ハヤテ「その好きなところって・・・? 好きなところは幼な妻で可愛いところで……もうメチャクチャに・・・いや、もっとメチャクチャにしたいんですけど……」
サキ「でも、好きなんですか?」
ハヤテ「なら……好きにして」
と、京ノ介とサキさんの会話をハヤテがむちゃくちゃに曲解してワタルに伝えてしまい、我慢ならなくなったワタルは勢いよく飛び出そうと……
したところに雪路が突然“ボルテスキック”なる必殺技を京ノ介にかましてきました。
突然現れた雪路曰く、お見合いパーティーで飲み放題と言われて昨日から飲んでたら追い出されたそうです。(笑)
そして雪路は飲み足りないと、京ノ介の財布を当てにして連れ去ってしまいました。
ほんとにコレのことが好きなんだ……。尊敬できるぐらい奇特な人やなー。
で、結局取り残されたサキさんにワタルも見つかり、ワタルは言い訳がましく店が忙しいから一緒に帰るとサキさんを連れて帰りまるっと収まりました。
うーん、結局ワタルとくっつくのってサキさんなんだろうね〜。
伊澄は全く脈無しだしね。
しかしほんとに最初でてきた時に「世界滅びねーかな」と言ってた頃とは別人のようなワタルでした。
ハヤテのごとく! 8
ハヤテのごとく! 8

オンラインゲーム ゲーム
posted by ひろP at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(10) | マンガ

2006年10月04日

ハヤテのごとく!98話

冒頭はナギとマリアさんで始まったけど、今回もしっかりおまけ扱いでしたね〜。
にしても、マリアさんが笑顔で妙にブラックな感じで(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
とりあえず今回でヒナギク祭りもクライマックスのようです。
えーと、それはつまりハヤテとヒナギクのフラグが完全に成立したという事かな〜?
さてさて実際どうなったかというとですね〜。
前回の話のラストでヒナギクがハヤテに色々な事を口走った挙句にもたれかかって“らぶ”っぽい感じになったことで、それを思い出して表情がコロコロ変わるという百面相振りなヒナギクが可愛いぞこんちきしょー!
んで、そんなヒナギクとは反対に全然普通なハヤテの方はといえば、約束していた“素敵なプレゼント”とやらを出しました。
何がくるのかと思えば、ハヤテの“手作りクッキー”でした……。
('A`)アン?
どこの乙女だてめー!!
いやまあ、女装すれば下手な乙女より全然可愛いわけですけどさ……。
でもなんか違わないかい?
で、クッキーを手に昔のヘビーな誕生日の回想なんか入ってたりしますけど。
誕生日にケーキの代わりクッキー一欠けらて……。
ハヤテ哀れ過ぎる……。(つД`)グス
そして、そこでヒナギクは過去の事を語りだしました。
ハヤテと同じような誕生日があったことや、今の両親が本当の両親ではないこと。
ヒナギクが6歳の時に本当の両親が8千万円の借金を残して蒸発したこと。
ヒナギクもハヤテと同じ様な過去をもっていたわけですな。
まあ、今までの内容からも容易に想像できた事ではありますが。
とりあえず、今の義父はヒナギクの姉こと雪路が小学生の時に先生だった人だそうです。
そんなヒナギクをハヤテはテラスへと無理矢理連れ出しました。
ヒナギクは高所恐怖症だってことは出てきた当初から分かってた事なので、当然ヒナギクは嫌がりますが、ハヤテが「僕がしっかりつかんでいますから。目を開けてみてください」などとのたまうと、ヒナギクは恐る恐る目を開けてみます。
テラスから見える夜景は百万ドルとは言いませんが、凄く綺麗な夜景でありました。
っていうかハヤテが何気にヒナギクの肩を抱いてるのががががが……。
ちょっと変われゴラァ!
にしてもハヤテも若い身空で厳しい人生を歩んできてるだけあって、一言一言の重みが全然違うな〜。
そしてとうとうヒナギクが気づいてしまいました。
自分がハヤテの事が好きだって事に……。
あー、フラグ完全成立だ……。
ここでハヤテとも両思いだったらそのままの勢いで接吻ぶちかますシーンだよな〜。
夜、二人きりで綺麗な夜景の見える時計塔のテラスだなんて絶対にあり得ないシーンだ……。
さてさて、ヒナギクとのフラグは完全に成立しちゃったので、お次はマリアさんの番かな?
くっそー、羨ましいなー。
ハヤテのごとく! 8
ハヤテのごとく! 8

オンラインゲーム ゲーム
posted by ひろP at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(9) | マンガ

2006年10月01日

PSUやってまーす!

最近ひろPはPSUことファンタシースターユニバースをプレイしてます。
このゲームはオンラインとオフラインの二つのモードがあって、オフラインは普通のストーリのRPGです。
PSUにはPS2版とWindows版の二つがありますが、ひろPはWindows版です。
なんか、PS2版は色々と大変(処理的に)らしいので。^^;
とはいえ、超ギリギリのスペックでやってるので、オプションでロースペックの中のロースペックでやっております。
今のPSUは、最初に色々と大変だったこともあり、ワールド1とワールド2に分けれていて、ひろPはワールド2でプレイしております。
最初の頃にワールド1に入ろうとすると全然入れなかったんで、簡単に入れるワールド2に友達共々とっとと移住したのです。(笑)
で、今は3キャラを変えながらプレイしております。
名前はあえて隠してますけど、
psu001.png
psu002.png
上の二つのキャラともう一人、SS撮ってなかったので今回は省きますけどね。
やってる人は分かると思いますが、自分は種族特性に沿ったタイプにしていますので、上がレンジャーで下がフォース。SS撮ってないビーストがハンターという感じです。
今暫くはPSUをやってることでしょう。
10月5日に第三惑星のモトゥブが解禁になりますし。
非常に楽しみです。
で、PSUで気になってるのがOPの歌詞です。
英語なので聞いただけではさっぱりです。
で、探してたらYouTubeで見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=K69cUeOP_O8
この歌詞みながらテキストにおこそうかな〜とか考えてたりしますけど。
意味は何なんだろう……。
とりあえず、これから時々PSUのプレイ日記も書いていったりしようかな〜とか思ってたり思わなかったり。(笑)
そんな感じです。
posted by ひろP at 20:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

マンガ コミック オンライン ゲーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。